割安な株は上がり、割高な株は下がる 割安か割高かをきちんと判断できれば、瞬間的な株価変動はさておき、一定の水準で均衡する

理論株価と乖離の大きい割安株をスクリーニングで発見、特定の銘柄に集中した中長期投資で大きく儲ける過程をつづる

記事一覧
プロフィール

たくみおねえさん

Author: たくみおねえさん

来場者数


Google PageRank Checker

株式投資リンク

たくみおねえさんの記事一覧
みんかぶのポートフォリオ
広告
ランキング
ブログ王株式投資
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資家主体別売買動向の推移グラフ(2014年2月第3週)

投資家主体別売買動向の推移 累積売買高(2014年2月3週)

投資家主体別売買動向の推移グラフです。
毎週木曜日の夜にアップしています。

今回のグラフから日経平均先物に
関する売買データも合算しました。

理論株価 株式投資 女性投資家 理論株価 株式投資

合算したデータは以下のとおりです。

合算に加えた先物売買分は、以下の2つ。

日経225種平均の先物
日経225種平均ミニの先物

TOPIX先物は準備が間に合いませんでした。
すみません。次回に加えます。

投資家主体別売買動向表 外国人投資家 個人投資家

グラフの説明です。

日経225種平均株価と外国人投資家と個人投資家の累積売買高のグラフ

左軸は日経225種平均の株価(単位は円)
右軸は売買高(単位は百万円)
横軸は時系列(2012/01から2014/02)

2012年1月の第1週の売買高を0とした累積売買高

青線が外国人投資家の売買高
緑線が個人投資家の売買高
赤線が日経225種平均株価





今週の数字については、以下のリンクを参照ください。
日経平均・外国人動向・信用残・裁定取引の推移

裁定買い残の推移は日経平均株価の動きと密接に関連しています
裁定買い残の推移

裁定買い残が今年に入って初めて前週比でプラスとなりました。
2月3週は個人が売りまくった1週間だったようです。
約3000億円の売り越しです。

個人が売ると外人が買い、日経平均株価が上がる。
この法則性がずっと続いています。
おもしろいですね。

信用買い残の推移
信用売り残の推移

買い残は積みあがったままなのに、売り残はボックスレンジ
ここで雪崩がきたら、信用買い残は一掃されそうですね
大丈夫なんでしょうか たくみおねえさんは心配しています。


データは全て東証発表のデータを利用しました。

外国人投資家はいま何を考えているのか
世界の投資家が描く日本株戦略



ランキングに参加中です。
今日の記事はいつもの2倍はエネルギーを使いました。
是非ともクリックをお願いします。


女性投資家 株式投資 個人投資家

FC2 女性投資家
女性投資家
ブログ王女性投資家

関連記事

THEME:株式投資 | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

COMMENT

それは・・・

買い残一掃・・・
それは、想像したくない恐怖です。
うーん、向き合えないくらい怖い。

私の持っている銘柄は、
大分、買い残が消化されて
きていますが、それでも。

というか、そういう流れが起きると、
個別の事情は吹っ飛びますから、
関係ないんだろうなぁ。(少し学習。)

No title

こんにちは、

裁定買残が2兆円台まで減ったので、外資ファンドは次の売り玉を作る為に買わなければならない。4兆円、6兆円まで買う。よって日経平均は16,000円~18,000円なると言われています。もっともな意見です。ただ、どのみち裁定取引の為に現物株が売られる、買われるだけの話ですよね。積み上がれば一斉に売られるだけです。市場の7割強を外資ファンドが握っているわけですから、市場はアナリストの思惑も、個人の思惑も通じません。裁定取引の動向次第。彼らに市場を握られている以上、割安株を探して、値上がりを待つ様な投資は出来ません。裁定取引の宛玉で現物株が使われるだけの話ですから....。と、門外漢ですが想像しています。
3月のSQはまた荒れるのでしょう。上がるのか、下がるのか。株式市場は賭博場になっているので様子見です。賭博は元締め(今は外資?)が儲かる様になっているのです。外資が2割~3割だった頃はもっと投資冥利がありましたが、今はさっぱりです。これがアベノミクス。外資はもっと金だせと日銀に要求(第3の矢)。なんともかんとも....。バウバウ。
あ、それと個人的には金の動向も見ています。株価が上がれば金は安くなるので、底値で買おうと思っていたら、あれれ、上がってきてチャンス逃しました。株価が高くて、きんも高い?いずれ、株価が下がる前兆?NYの動向も注視しています。長文すみません。

Re: それは・・・

上へ向くか下へ向かうか そろそろ動きが定まりそうです。
とはいえ、いずれ上へ向かうはずです。

現物であれば、じっと我慢していればいいことありそうです。
私もまだ半分はホールドしたままです、頑張りましょう。

バウの助 さんんへ


おっしゃるとおり外国人さんが全売買高の7割近くを占めている相場なので
外国人さんの動向は要注意ですよね。
外国人さんの影響の受けにくい銘柄を保有していますが
狼狽した個人さんが売ることも多いので、間接的に影響を受けています。
私は日本は世界的に見て有力な投資先だと思っているので
いずれお金が流れ込んでくると思っていますが、今はとても弱気です。
なので、少しずつ売っている感じです。

あとアベノミクスはまだまだ初期段階だと思っています。
ゴールドは、強い動きを見せてますよね。
いよいよ中国が火を噴くのでしょうか

EDIT COMMENT

非公開コメント

株式相場格言

ブログ内の検索


お得情報
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。